ご相談窓口

0584-84-2288

受付時間 平日9:30から17:30まで

アクセスマップ

ご相談窓口

0584-84-2288

受付時間 平日9:30から17:30まで

アクセスマップ

アクセスマップアクセスマップ
電話をかける電話をかける

弁護士コラム
Column

遺贈義務者と引渡義務

2021年04月18日
岡崎事務所  弁護士 安井 孝侑記

私は,岡崎市,幸田町,西尾市,安城市,碧南市,刈谷市,知立市,高浜市,豊田市を含む西三河地方の皆様から,相続のご相談を受けています。

今日は,改正された相続法に関する記事になります。

今更感ではありますが,改正まで何十年もかかったことからすれば,今回の改正法も何十年使うことになるので,何度もご紹介させていただきます。

今日は,遺贈義務者と引渡義務に関する内容になります。

正直,一般の方でここまでの内容では何を言っているか全くわからないと思われますので簡単な事例を紹介すると

遺言にて,第三者にある物を遺贈する(遺言による贈与)内容の記載があったが,その物が傷ついていた場合に,そのまま渡せばいいのでしょうか。

やはり,受け取る方からすれば,壊れていない物を受け取りたいですが,引き渡す方からすれば,自分が関与しない物まで補修しなければならなくなります。

この点について改正民法998条は以下のとおり記載されています。

(遺贈義務者の引渡義務)第九百九十八条 
​遺贈義務者は、遺贈の目的である物又は権利を、相続開始の時(その後に当該物又は権利について遺贈の目的として特定した場合にあっては、その特定した時)の状態で引き渡し、又は移転する義務を負う。ただし、遺言者がその遺言に別段の意思を表示したときは、その意思に従う。

改正民法について,何が改正されたかを説明すると長くなるのでここでは省きますが,改正民法は特定物・不特定物を問わず,原則として相続が開始した時の状態で引き渡せばよい,と明記されました。

つまり,遺贈義務者(相続人の方など)からみれば,遺言にて別の記載がない限りは,上記のとおり相続開始時の状態で引き渡せばよいことになります。

 もちろん,相続開始時にどのような状態であったかは問題となりますし,そのままほったらかしでいいかというと,相続人の管理義務(民法918条参照)の問題もあります。

 ーー

愛知総合法律事務所岡崎事務所は,東岡崎駅南口徒歩1分の場所に位置しております。

初回法律相談は無料で実施しております。 

相続の問題でお悩みの方は一度弁護士にご相談されることをおすすめいたします。

岡崎市,幸田町,西尾市,安城市,碧南市,刈谷市,知立市,高浜市,豊田市を含む西三河地方の皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

岡崎事務所のサイトはこちら

「迷ったらご相談ください。」

2021年04月13日
伊勢駅前事務所  弁護士 居石 孝男

弁護士は日々様々な相談を受け、相談の内容に即して法的なアドバイスをさせていただいております。
相談にお越しいただいた方のお話を伺っていると、弁護士に相談していいか迷った!
と仰られる方が比較的多くいらっしゃいます。

弁護士というと敷居が高いようにお感じになる方もいらっしゃるかとは思いますが、
弁護士に相談しないまま、ご自身の判断で行動してしまったためにトラブルが悪化してしまったり、
時効になるはずの債務が時効にならなかったりと、問題が大きくなる場合があります。

そのため、相談した方がいいかどうか迷われた場合には、早期に弁護士に相談することをお勧めします。


弁護士法人愛知総合法律事務所では、初回の法律相談を無料で実施しておりますので、ぜひご相談ください。
伊勢駅前事務所のホームページはここをクリックしてください。

愛知総合法律事務所は、三重県伊勢市の他、愛知県・岐阜県・静岡県・東京都に事務所があります。
是非お近くの事務所のホームページをご覧下さいませ。
愛知総合法律事務所 事務所一覧はここから​

親が離婚した場合、遺産は受け取れるのか

2021年04月09日
東京自由が丘事務所  弁護士 田村 祐希子

 離婚によって疎遠になった親子間で相続は発生するのでしょうか。

 いくら血縁上の親子であっても、離婚によって全く交流がなくなれば、相続が発生しないと勘違いされている方も多いと思います。
 しかし、離婚しても、血縁上の親子間に相続は発生します。

 では、実の親が別の方と再婚していたら、どうでしょうか。また、再婚後、子どもが生まれていた場合はどうでしょうか。​​​​​​
 この場合にも、相続が発生することに変わりはありません。
 前婚の子と再婚後の子とは、法定相続分も変わりません。

 では、離婚した親の死亡後、血縁上の祖父母との間に代襲相続は発生するのでしょうか。
 ここで、代襲相続とは、相続人となるべき者(ここでいう血縁上の親)が亡くなっている場合、その方の直系卑属が、代わりに相続分を相続することをいいます。
 この場合にも、血縁上の祖父母との間で代襲相続は発生します。

 離婚すると、夫婦関係は終了しますが、基本的に親子の相続関係には影響しません。
 そのため、離婚した場合には相続関係が複雑となり、遺産分割協議が混迷することがあります。

 離婚した親からの相続を回避することは困難ですが、相続放棄によって、相続手続から離脱することは可能です。
 また、前婚の子への相続により、自分の死後の相続紛争にご不安があれば、生前贈与や遺言を利用して、紛争を​​​​​​​​​​​​​抑止することも可能です。
 是非、離婚した場合の相続関係でお悩みでしたら、弁護士にご相談ください。

 東急東横線(自由が丘駅、田園調布駅、多摩川駅、武蔵小杉駅、学芸大学駅、中目黒駅)、東急大井町線(二子玉川駅、溝の口駅、大岡山駅)、東急目黒線(奥沢駅、武蔵小山駅、目黒駅)沿線をはじめとする、東京都近隣にお住まいの皆様、お困りのことがあれば一度お気軽にご相談ください。​​​

 亡くなった方の預金の調査

2021年04月08日
岡崎事務所  弁護士 安井 孝侑記

岡崎事務所所長の安井孝侑記です。

 今日は相続に関する記事を書きたいと思います。

 私は,岡崎市,幸田町,西尾市,安城市,碧南市,刈谷市,知立市,高浜市,豊田市を含む西三河地方の皆様から,相続のご相談を受けています。

 相談に来ていただく中で,以外と知らない方がいて驚くのが,亡くなった方の銀行口座の情報を取得していない方がいらっしゃる方が多いことです。

 少し昔の話になりますが,以前は銀行の残高証明書は共同相続の一人であれば本人が取得できましたが,取引履歴は相続人全の承諾がないと開示されませんでした。

 そうしたところ,平成21年1月22日の最高裁判決において,共同相続人の1人から被相続人の預金取引経過の開示請求が認められたことによって,共同相続人の1人でも開示をできるようになりました。

 紛争性のある相続事件の場合,そもそもの被相続人の遺産の範囲,使途不明金といった点をご相談される方も多くいらっしゃいます。

 しかし,初回相談のときに銀行の取引履歴を持参していただけますとより密度の濃い相談ができるかと思います。

ーー

愛知総合法律事務所岡崎事務所は,東岡崎駅南口徒歩1分の場所に位置しております。

初回法律相談は無料で実施しております。 

相続の問題でお悩みの方は一度弁護士にご相談されることをおすすめいたします。

岡崎市,幸田町,西尾市,安城市,碧南市,刈谷市,知立市,高浜市,豊田市を含む西三河地方の皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

岡崎事務所のサイトはこちら

第三者からの情報取得の手続

2021年04月05日
名古屋新瑞橋事務所  弁護士 佐藤 康平

前回コラムにて、財産開示手続についてお話をさせて頂きました。
​ しかし、財産開示手続を行っても、債務者が正当な理由なく財産開示期日に出廷をしてこないケースもあります(その場合に、刑事処罰の対象になり得ることは、前回コラムにてご説明をさせて頂いたとおりです。)。
​ そのような場合に、債務者の財産を探す手続が、第三者からの情報取得の手続です。

​​ 第三者に対する情報開示の手続とは、債務者の財産に関する情報を債務者以外の第三者から提供してもらう手続です。
​ これまでは、弁護士会照会という手段により、債務者の財産に関する調査を行うことが主たる手段であったところ、上記は、裁判所の手続により、財産の開示を目指す制度となります。
​ 具体的には、
​ 1 不動産に関する情報
​ 2 給与に関する情報
​ 3 預貯金に関する情報
​ 4 上場株式、国債等に関する情報
​ に大別されます。
​ ただし、不動産に関する情報については、できるようになるのは、もう少し先になります。

​​ いずれも、情報を取得するためには、それぞれ必要な要件が定められております(ここでは、詳細までは割愛いたします。)。

​​ 相手方からの金銭の回収がうまくいっていない方、ぜひ、愛知総合法律事務所にご相談を頂ければと思います。
​ --
​ 愛知総合法律事務所名古屋新瑞橋事務所は,地下鉄名城線・桜通線新瑞橋駅から徒歩1分の場所に位置しております。 初回法律相談は無料で実施しております。  瑞穂区・南区・緑区・天白区・熱田区をはじめとする近隣地域の皆様からのお問い合わせをお待ちしております。 名古屋新瑞橋事務所のサイトはこちら
​ --